FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エクストリーム体験会を初体験 2

つづき

さてさてアズアズさんからいい写真を一杯入荷したので(ベアと一緒に走ってる写真とか
とっても嬉しい本当にありがと)ベアの勇姿(?)を

説明の時のトンネルお試しなんですが躍動感あふれてるでしょ
92.jpg
会場の隅っこにトンネル、フラッグがあり、いつでもお試しできます

リングと呼ばれる障害物
95.jpg
周りの方も笑顔でしょ?
横にいるのは白柴のしろまろ君です

失敗してもガッカリしないで下さい と言う話もありましたよ

模擬レースではこのマウンテンと言う障害物の後コース外へ
自分のカートめがけてまっしぐら~お帰りになりまして「場外」
93.jpg
スピードは出ていたんだけど、レースを認識していないから
好きな方へ行っちゃった
夢中だったんだけど私笑ってる・・・鬼の形相じゃなくて良かった~

さすが自由犬 フリ~ダム

テントが無くても、カートがあってレジャーシートを敷いてあるだけで
自分の場所と思うのかね

フラッグと言う難関があるけど何とかなりそうな気がする
azu13.jpeg

上手なわんこはウナギ犬のようにすり抜けていくよ
snap_kaikenbeatrice_201111315319.jpg
小型犬もうまくすり抜けていた
ベアさん、それなりに楽しんでいたようだね
もっともっと褒めなくっちゃな


総合(障害物あり)の後はハイスピード
体高40cm以下のミニチュアクラスは
15cmの高さのハードルを20個超えながら走る
azu16.jpeg
オープンクラスだと30cmだって

ゴーーーール 後方にタイムも写ってるのよ~(アズアズさんナイスショット
94.jpg
スピードはあります、って放送で言われていた気がする
リードでしっかりコントロールしないと、ハードルのわきを走っちゃう
犬も楽を選ぶ

結果 24.01秒で43位
24.jpg

ルークも完走 
21.jpg

ルークさん、無駄に決め顔してない?
18.jpg

ハイジャンプも挑戦したけど、私がバーを倒して失格の憂き目に
トイプーさん達が活躍していた
よく「抱っこして~」ってすごいジャンプ決めてるもんね。
ジャンプ得意だわ、そりゃ

到着時はモーター音に戦々恐々だったけどいつの間に慣れていて
音の元の匂いをかぎに行くまでになってたすごいね

撤収中 お疲れちゃん
25.jpg

毎日の散歩も共同作業で楽しいけど(時に試練あり)
スポーツは非日常で楽しいな

初めの説明でもあったように叱りは禁止。犬達もノビノビしていたよ
吠えたりガウガウになったりしても動じる人は居ない
久々にたくさんのわんこと挨拶できたし遊べるワンコもいた
(出番前はテント内で静かにしているワンコ多し)

私たちのゴザの前方はジャック3頭連れファミリーが陣取っていたけど
とても静かなドイツ系のジャックさん達で、
ベアが場外ランで乱入しても何ともない(スミマセン)
でも家族犬が走っている時は吠えて応援

セミチョークは見掛けたけども締め上げている人は見なかった

ドッグスポーツと言えばボーダー。「やるぜやるぜ」モードがすごい
人間と何かをやる、そして指示を遂行するのが得意なのかな
ボーダーのご家族もまめなんだろうな
日本犬はどうもそこがね・・・犬は素晴らしい運動能力を持っているけど
家族がね、トレーニング向きでない人が多い気がする
根気が無いんだなぁ、私の場合


またチャレンジしよう

待ち時間にサッカー少年とサッカー
16.jpg
なかなかうまい少年で、ダッシュも早くベアもノリノリ
たくさん遊んでくれたよ 楽しかったね

競技以外のことへつづく


>> Read More

スポンサーサイト

| ドッグスポーツ | 07:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

エクストリーム体験会を初体験 1

11月26日に千葉ポートパークで行われたエクストリーム体験会に
行って来た

ずーーーっとベアと何かスポーツしてみたいと思っていたので
ワクワクドキドキ


すっかりクリスマス気分な丸の内を歩いて京葉線へ
1.jpg

千葉みなと駅から歩き。休憩に使うかなとカート持参でエッチラオッチラ
最近大型車の音がダメなベアは途中からカートイン

会場に到着すると今度はモーター音がキョワイ
受付のすぐ後ろにモーター(?)があったので
計測に四苦八苦。しかも、ミニチュアとオープンのギリギリの高さで
時間もかかり・・・
今回は初めてだしミニチュアになったけど、本番では
もっと正確に測るので、オープンになるかも、との事。
小さいと言っても甲斐犬。柴より高さがあるのかな~
やっぱり非常に小さいケルピーなのかしら~

初めての参加者・犬は説明を聞く
2.jpg
スロープは得意だよ

今日は絶対にわんちゃんを叱ったりしないで下さい
と言う話が初めにあり、褒める練習もした。


コースで練習
3.jpg
コース沿いはテント村

4.jpg

ボダコさん達はこのスタート地点でもうやる気満々だよ。


お昼も終わって本番
先ずは総合=障害物ありからね

一緒に行ったルークんペア 写真では見づらいけどアイコンタクトバッチリ
8.jpg
競技中のMCも犬に優しい
飼い主さんをよく見ていると言われていたよ
9.jpg
スロープもなんのその ルークも楽しそう

10.jpg


 ル これはどうするの?
 あ なかをくぐるんだよ

 って言ってそう。


ヤル気ありそうに見える順番待ちのベア
11.jpg
スロープでオフリードにして思いっきり行ってもらったら
↑のくぐる障害物の手前で自分のカートへ一直線

場外なのでした
17.jpg
ルークさんはリミット1分30秒+1秒で惜しかった!!

シーズーさん、1分ちょっとで駆け抜けてるんだね~

つづく

| ドッグスポーツ | 16:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。